2012年7月 3日 (火)

加齢にはビタミン

シミ対策にはビタミンCだけでいいのでしょうか?
他のビタミンは必要ないのでしょうか?

加齢とともに気になるシミ。
「ビタミンCはシミ対策に効果がある」っとどこで聞いたか分からない。
もしかしたら、先入観で効果があると思ってるのかもしれないです。

本当にビタミンがシミに効果があるんですかね?

気になったので調べてみました。

シミには、紫外線や刺激により出来るものと、
内臓機能が弱って出来るものとがあるそうです。

最近CMで見かける肝斑は、内臓機能からよるものですね。

美白に効果があるのはビタミンCだそうです。
肌を作るのには、ビタミンBやAが必要だそうです。

ビタミンCだけではなくて、これらのビタミンを取り入れてスキンケアをしていけば出来たシミにも効果が出て薄くなりそうですね。

シミのない憧れの透明感のある肌になりたいですね。


オラクル化粧品使ってみた

2012年5月30日 (水)

リンゴの皮むき

久々にりんごの皮むきをやった。

いつもは一切れずつなんだけど、今日はなんとなくグルグルと。
そしたら切れずに最後まで剥くことが出来た。

自己満で写真に撮ってみた。

46506108_199s


ホメオバウ使ってみた


2012年5月26日 (土)

腸の動きを活発にして美肌になりたい!

今日のおやつは、さつまいもマフィン♪

離乳食のときに大量買いした小さいシリコンカップ、
パウンドケーキの生地をちょっとずつ流し込んでやけば早く焼けるし子どもも食べやすい!
おススメです(*^o^*)

さつまいもをレンチンしてつぶして、ホットケーキミックス(これも手作り!粉をまぜるだけでできるの)と牛乳、そしておからとまぜまぜ。
さつまいもの甘みがやさしい、おからでボリュームアップのケーキになりました( ̄∀ ̄)

Dsc_2319

さつまいももおからも食物繊維がたっぷり!
腸の働きがにぶっていると体やお肌の働きも鈍くなってしまいます…
胃腸に詳しい友人は「その人の顔(肌)をみれば腸の働きがわかる」って言ってたけど本当かしら?

デトックスって前に流行ったけど、しっかり出すものを出すって大切!
特に妊娠中にお通じで悩み、体はますます重くなるし…で大切さを実感したのでした。
おっとっと…食べ物の話なのに失礼しました(>_<)


我ながらさつまいもマフィンがおいしくできてしまい、とまらないのが困りもの(笑)
子どもと食べようと思ったのに、お昼寝してる間にもう4つ目をモグモグしてます。

化粧品 トライアル


2012年5月21日 (月)

ママになって添加物に気になりだした

子どもができる前、食品添加物を気にするママを「なんでそんなに気にするの?」って思っていました。

自分が子どもにご飯を作ってあげる立場になって、なんかわかる気がします…

ちょうど放射線量が話題になる時期に子育てスタートしたのもあるけど。
子どもには安心安全なものを食べさせたい(^O^)

全部無添加で有機野菜ってわけじゃないけど、
地場物の野菜を選んで買ったり
ダシも粉末のじゃなくてかつおぶしや昆布からとってみたり
パンはパン屋さんで買うか、最近はパン作りに挑戦してみています。

形は不格好ですが、美味しくできました^^

Dsc_2306

手間はかかるけど安心だし、なによりおいしい(^_^)v
添加物も検査を受けてるし全部がNGじゃないけど、とらないに越したことはないんだなーって実感!

化粧品は自然にあるものじゃないから腐ったら困るし(笑)添加物は仕方ないのかなーって思っていました。
それに、無添加をうたっている化粧品は本当に敏感肌用の優しいもので、効果が実感しにくい気がして(>_<)

でも化粧品の研究ってどんどん進んでて、最近は無添加で安心で効果も期待できる化粧品もあるみたいです♪
安心して使えて効果も実感できたらうれしいですね(*^o^*)

おススメサイト発見!

2012年5月16日 (水)

ホメオスタシス

人に限らず、地球上にはずっと一定を保っているものはほとんどないそうです。

常に揺らいで、揺らぐことで最適な状態を保つ。

この、最適な状態を保つ働きを「ホメオスタシス」と言うそうです。

例えば、体温が上がれば血管を広げて血流を良くしたり、発汗したりして体温を下げようとします。

体温が下がれば、血管を収縮して血液の流れを滞らせたり、とり肌を立てて筋肉を動かしたりします。


身体の内や外に起こった変化は、神経信号や血液成分の変化により脳に伝わり、

神経・免疫・ホルモンの3つの配線によって、揺らぎを打ち消すようなはたらきをします。

これでホメオスタシスを保とうとします。


つまり、お肌を綺麗な状態に保つためには、神経系・免疫系・ホルモン系の働きが正常である必要があるという事です。

ストレスが多いと言われている状態では、この3つを正常に保つためにはどこかで「抜き」が必要です。

上手にストレスを抜いて、美肌を保ちましょう♪

化粧品 トライアル

2012年4月25日 (水)

正しいスキンケアって何?

正しい スキンケアって響きが難しいですよね。

一般的には、

クレンジング⇒洗顔⇒化粧水⇒乳液

ですね。

最近出てきた拭きとり化粧水はどこで使えばいい?

美容液は?クリームは?


簡単にしたいなら・・・

クレンジング+洗顔 ⇒ 化粧水+乳液+下地?

1本でクレンジングと洗顔を両方出来るものや、

化粧水や乳液、化粧下地を1つにしたものがあります。

いろいろな種類が出過ぎて迷ってしまいますね。

どうしたらいいでしょうか?

自分のポリシーを信じるか、

エステティシャンや美容部員を信じるか、

理論を信じるか、簡単な方法を選ぶか。

どの方法を選択してくかから始めるのも1つかもしれませんね。

ちなみに、私は理論派です。

2012年4月19日 (木)

こんにちは

スキンケアって難しいですよね


化粧水と乳液両方使わないといけないの?

美容液って何?

いろいろあって難しい

何が正しくて、何が間違っているのか

CMや美容部員さんはみんな「これがいいですよ」ってだけだし


友達に合うスキンケアと

私に合うスキンケアが違うらしいけど、

どこがどう違うのかわからない

正しい スキンケアってなんですか

無料ブログはココログ